京雛 113 京都西陣帯 山口美術織物 菊御苑唐織拡大

手描きのお顔

品のある、すっきりとしたお顔のお姫様です。落ち着きのある、少し大人びた表情です。お子様の顔を思い浮かべてお姫様をお選び頂くもの楽しみの一つです。

手描きのお顔

職人が一つ一つ丁寧にお顔を描き上げました。上品なすっきりとしたお顔です。凛とした雰囲気を持つ表情です。

姫の衣裳

薄い桃色を基調としたお衣装にお殿様と同じ京都西陣帯山口美術織物を使用した唐衣は高級感があります。お殿様と同じ帯ですが、桃色の明るい部分を使用することでお姫様らしい可愛らしい印象に仕上げました。

殿の衣裳

佳月の人形は帯で作るのが基本です。京都西陣帯山口美術織物菊御苑唐織 本仕立、本着せ造りです。金襴の衣装とは一線を引く、絹の光沢感や生地の立体感を感じられる豪華な衣装です。菊の文様がお衣装全体施された非常に豪華なお衣装です。

姫の衣裳

殿の衣裳

姫の衣裳

殿の衣裳

姫の衣裳 もばかま「松竹梅」

人生には誰もが苦難のときがあり、その苦難を乗り越えるには「松竹梅」にたとえられる三人の友人を持ちなさい。と言われています。「松」のように常に凛とした性格の友。 「竹」のように実直に、そして柔軟な性格の友。 「梅」のように冬の寒さに耐えながらも明るい花を咲かせる陽気な性格の友。この三様な友人を持つことで、たとえ苦境に立たされても決して悲観することがない人生が送れるという由来があります。

殿の衣裳

三人官女

濃い桃色を基調としたお衣装を着た官女は華やかさと可愛らしさを演出し、お姫様をより一層引き立たせます。

三人官女

屏風

上品なお色味に、ポイントとして小ぶりな桜の文様を施したとてもシンプルなデザインです。親王を上品に引き立てます。

お道具セット

お雛様をより一層引き立てます。

お道具セット

お道具セット

桃色のさし色がポイントの可愛らしい御駕籠、重箱、御所車セットです。

お道具セット

花飾り

全体に丸みのある可愛いお花です。紅白のお花が華やかさと豪華さを演出します。

ぼんぼり

LED式のコードレスタイプの雪洞です。

京都西陣帯

京都西陣帯 山口美術織物 菊御苑唐織を使用しました。

お買い物手続きへ

商品詳細

商品名

京雛 113 京都西陣帯 山口美術織物 菊御苑唐織
京都西陣帯 山口美術織物 菊御苑唐織

・京都西陣帯 山口美術織物 菊御苑唐織
秋は空気が澄んでいるため、空が一段と高く感じられます。 吸い込まれそうな青い空を見上げていると、どこからか菊の香りが漂ってきて・・・。 赤坂離宮の菊の伝統を受け継いだ皇室ゆかりの新宿御苑の菊。新宿御苑が「菊御苑」と称される由縁です。 この度、皇室の宮様に数十点もの帯を製作された至極の名人山口氏の創作により新宿御苑の菊をモチーフにした「菊御苑御御帯」が完成いたしました。柄糸の膨らみをいかして図柄的に遠近感を表し、従来の染色作品にない立体的な唐織物に仕上がりました。 言葉を失うほどの美しさ、この雛人形は感動と誇りを与えてくれます。
商品の特徴
  • 帯
  • 本着せ

寸法

間口80×奥行62×高さ77(cm)

価格

¥504,500京都西陣帯 山口美術織物 菊御苑唐織
京雛 113

お買い物手続きへ