京雛121拡大

鑽彫前立(たがねぼりまえたて)

表面を数回打ち込み反りが出たところを裏面から調整打ちを繰り返す技法が鑽打ちの基本です。その繰り返しは一組の前立てに表面打ち約3000回、調整打ち約1000回。秋篠宮家の雛飾り金具を製作された「二代目・上昇」ならではの技。手造りの温かみが魅力です。

緑色のグラデーションの縅がとても綺麗です。

合せ鉢

合せ鉢に丹念に埋め込まれた星鋲。細部にまで行き届く心遣いを見事なまでに表現した高級品です。

屏風

金色のバックにとても綺麗な短冊が描かれている屏風です。

弓太刀

天然の羽根を使用した弓太刀飾りです。

寸法

付属品

保証書、人形の佳月オリジナルのオーストリッチ製(ダチョウの羽根)お手入れセット一式をプレゼントいたします。お手入れ用品のひとつにも人形の佳月は、最高の品質を守り続けます。

名前立札

名前立札をプレゼントいたします。 お申込みハガキにお名前・生年月日など必要事項をご記入の上、切手をはりポストに投函してください。 およそ10日~14日間くらいで製造工場よりお名前プレートが直接お客様の元へ届きます。 ※ハガキは商品の外箱に保証書と一緒に張って入れてお送りいたします。 ※ハガキの再発行は出来ません。大切になくされないようにしてください。 ※お名前の間違いなどでの作り直しも出来ないのでお気を付け下さい。

お買い物手続きへ

商品詳細

商品名

五月人形 K-309 鎧平飾り 合せ鉢本仕立鎧

鑽彫を施した鍬型の鎧セットです。金色をベースとした鎧に緑色のグラデーションがとてもよく合い、バランスのとれた鎧セットが出来上がりました。

寸法

間口60×奥行50×高さ75(cm)

価格

¥160,800合せ鉢
K-309 鎧平飾り 合せ鉢本仕立鎧

お買い物手続きへ