京雛121拡大

三分の一重忠御兜

加藤鞆美謹製 江戸甲冑師、加藤三兄弟の一人、加藤鞆美の作品です。現存する古甲冑(こかっちゅう)を研究して、材料や当時の加工技術までも追及して本物志向の美術工芸品を生み出しています。

三分の一重忠御兜

繊細な装飾が施された吹き返しと、すっきりとした鍬形(くわがた)が印象的です。

しころ

重忠御兜

弓太刀

天然矢羽根に陣太刀をセットした弓太刀飾りです。

寸法

付属品

保証書、人形の佳月オリジナルのオーストリッチ製(ダチョウの羽根)お手入れセット一式をプレゼントいたします。お手入れ用品のひとつにも人形の佳月は、最高の品質を守り続けます。

名前立札

名前立札をプレゼントいたします。 お申込みハガキにお名前・生年月日など必要事項をご記入の上、切手をはりポストに投函してください およそ10日~14日間くらいで製造工場よりお名前プレートが直接お客様の元へ届きます。 ※ハガキは商品の外箱に保証書と一緒に張って入れてお送りいたします。 ※ハガキの再発行は出来ません。大切になくされないようにしてください。 ※お名前の間違いなどでの作り直しも出来ないのでお気を付け下さい。

お買い物手続きへ

商品詳細

商品名

五月人形 K-209 三分の一重忠 御兜
日本甲冑武具研究保存会 加藤鞆美 謹製

寸法

間口75×奥行51×高さ52(cm)

価格

¥183,400日本甲冑武具研究保存会 加藤鞆美 謹製
K-209 三分の一重忠 御兜

お買い物手続きへ