京都西陣帯 菊詰文様 K-8 平飾り 雛人形拡大

寸法

手描きのお顔

職人が一つ一つ丁寧にお顔を描き上げました。

手描きのお顔

とてもかわいらしく、大変人気のあるお顔です。

殿の衣裳

刺繍では出せない立体的な唐織の衣装を纏っています。

姫の衣裳

殿と御揃いの衣装を羽織ることで仲の良い二人を印象付けてくれます。

殿の衣裳

姫の衣裳

当店オリジナルの豪華な刺繍をあしらった裳袴(もばかま)です。

殿の衣裳

姫の衣裳

横姿

横姿

屏風

内閣総理大臣賞を受賞した宝永屏風です。縁起の良い鶴に月波の絵が施されており、とても豪華な屏風となっております。

お道具セット

漆塗り 本金薪絵のお道具セットです。とても上品で大変人気があるお道具でございます。

花飾り

とてもかわいらしい「ちりめん」のお花です。お雛様に華やかさが加わります。

ぼんぼり

LED式の雪洞(ぼんぼり)です。

京都西陣帯

京都西陣帯 菊詰文様を使用しました。

付属品

保証書、お子様のお名前やお誕生日、贈答主様のお名前が記されるオルゴール付の祝い札、人形の佳月オリジナルのオーストリッチ製(ダチョウの羽根)お手入れセット一式をプレゼントいたします。お手入れ用品のひとつにも人形の佳月は、最高の品質を守り続けます。

お買い物手続きへ

商品詳細

商品名

京都西陣帯 菊詰文様 K-8 平飾り 雛人形

京都西陣帯 小袖唐織の衣装で作製した雛人形です。内閣総理大臣賞を受賞した宝永屏風には、鶴の絵が施されています。
・唐織の衣装(からおり)
唐織は、中国から渡来した織物が融合して生まれた極めて装飾性の高い美術織物です。 唐織の「唐」は、中国から請来されたという意味ではなく、優れた作品の美称として用いられています。 平安時代の十二単に用いられた浮織組織の技法が進化し、新たな刺繍の趣きと摺り箔美が加味されて、現代の最も豪華な織物「唐織」が完成されました。
商品の特徴
  • 帯

寸法

間口90×奥行50×高さ43(cm)

価格

¥209,700K-8 平飾り 雛人形

お買い物手続きへ